一言神社

道楽の部屋 >久喜市の神社 >一言神社(栗橋中央)

社  史

創建については興味深い話が伝わっている。昔、利根川の洪水に見舞われた際、水が引かないので村人は困っていた。折しも、そこへ旅の母子が通りかかった。だれともなく、この2人を人柱に立てて神の怒りを鎮めようとの声が挙がった。母親は、「最後に一言言い残したい」と切願したが、村人は聞き入れずに母子を水中に投げ込んでしまった。以後、その霊を慰め、水害の起こらないことを祈って、祠を建てたという。

ご祭神
一言主命

アクセス

栗橋中央1-2
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

稲荷神社青面金剛

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net