八幡神社

道楽の部屋 >久喜市の神社 >八幡神社(所久喜)

社  史

当社の創建は不明。社殿は文久2年(1862)から慶応2年(1866)にかけて新築され、現在の社殿はこの時に建立されたものである。本殿の外壁には昇り竜・降り竜をはじめ秀麗な彫刻が四面に施され、所々に「真田忠四郎」「折原政八」など、建立に尽力した村の有力者12名の名が刻まれている。 明治6年に村社となった。

ご祭神
誉田別命

アクセス

所久喜145
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢青面金剛
弁財天稲荷大明神
見事な彫刻

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net