八幡神社

道楽の部屋 >幸手市の神社 >八幡神社(木立)

社  史

永承6年(1051)に勃発した安倍氏の反乱を鎮めるために奥州へ下向した源義家は、その往路では武運長久を祈願して、復路では戦勝の報賽として、途次の各地で八幡社を祀ったと伝えられている。社伝によれば、当社はその中の1社であるという。明治5年に村社となり、明治42年に若宮八幡神社と稲荷神社を合祀した。

ご祭神
譽田別命

アクセス

幸手市木立301-1
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
こまいぬ祭器庫
若宮八幡神社三峯神社石祠 稲荷大明神
庚申塔

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net