香取神社

道楽の部屋 >幸手市の神社 >香取神社(惣新田)

社  史

当社の創建は元禄14年(1701)と思われる。当初は小林利右衛門の氏神として祀られたが、開発が進み一ツ谷新田も数戸となった寛政8年に耕地の鎮守として再建された。

ご祭神
経津主命

アクセス

幸手市惣新田356-4
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

満行宮大権現
満行宮とは、中世における榛名神社の呼称である。満行宮大権現は、天保10年(1839)に小林金太郎という者によって建立された。

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net