雷電神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >雷電神社(本郷)

社  史

当社は飢饉のあった時に本郷から出て来た7・8人が開拓し、この人々がやがて鎮守として雷電様を迎え、村の最も高いところに祀ったという。これが当社の始まりとして氏子の間に語り継がれている話である。

ご祭神
別雷大神(わけいかづちのおおかみ)

アクセス

杉戸町本郷289
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢仙元大神
石祠 大杉神社・白山権現・小御岳石尊大権現力石

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net