八坂神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >八坂神社(大塚)

社  史

当社の創建について、水害にまつわる次のような話が伝えられている。ある大水の折、庄内古川を幸手の長間から獅子頭が流れてきて、当地の「さすけ」なる者の家のくね(垣根)の所で止まった。これを「さすけ」が拾い上げ、尊いものとして同家の裏手に祠を建てて祀った。以後、次第に村人の信仰を集め、いつのころか本組の鎮守として仰がれるようになった。

ご祭神

アクセス

杉戸町大塚971
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居石祠 天満宮・天神宮土台が今も石

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net