近津神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >近津神社(清地1)

社  史

当社の創建時期は不明、勧請については、下野国の近津神社の分霊を受けたとする説と、祭神が武甕槌命であることから、常陸国の鹿島神宮の分霊を受けたという説の2説がある。明治6年に村社となり、明治26年に天神社、明治41年に厳島神社・雷電神社、大正元年に稲荷神社2社の5社を合祀した。

ご祭神
武甕槌命(たけみかづち)
経津主命(ふなつぬし)
岐ノ命(くなとの)

アクセス

杉戸町清地1-1-29-1
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居こまいぬ
手水鉢石祠群浅間大神
石祠 水神宮石祠 笠間稲荷三峯神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net