神明神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >神明神社(杉戸2)

社  史

『風土記稿』に「神明社 神明院持ち」とあり、神明院について「寛永8年(1631)能音という僧造立す」とある。当社の創建も神明院と同じく、杉戸に宿駅が置かれた元和2年から15年を経て賑わいを増した寛永8年のことと思われる。

ご祭神
大日め貴命(おおひるめのむち)

アクセス

杉戸町杉戸2-12-26
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢神輿庫
白山大権現・天満宮・稲荷神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net