熊野神社

社  史

当社は、領主一色式部大輔直為(1説に頼直)幼児脆弱なりしかば乳母深くこれをなげき、乳母が産土神熊野権現に祈りて霊験あり、依って父一色式部大輔直光奉賽のために祠を建ててこれを祭り、後祠堂大破せしかば元禄3年(1690)2月下株の住民これを再建すとありて下株の鎮守なりとある。

ご祭神
伊弉冉尊
速玉之男命
事解之男命

アクセス

杉戸町下高野872
YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居神額

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net