香取神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >香取神社(才羽)

社  史

当社は五領組と在来組に祀られていた東西の香取神社を明治時代に行われた合祀政策を回避するため、2社を合併し神社としての体裁を整えたが、努力むなしく大正末年に八幡神社に合祀された。幸いにも社殿は旧地に残され、遥拝所として祭祀を続けることとなった。しかし昭和21年に社格制度が廃止されると、旧氏子の間で神体を戻そうと気運が高まり、返還を受け再興を行った。

ご祭神
経津主命

アクセス

杉戸町才羽1364
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居石祠 天満・天満・稲荷・天満・天満・天満境内にある不動堂
地蔵

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net