稲荷神社

道楽の部屋 >杉戸町の神社 >稲荷神社(杉戸4)

社  史

用中寺は、寛永元年(1624)に、光海という行者が創建した寺で、創建時から檀家のない祈祷寺であり、恐らく当社は用中寺が祈祷中心という寺の性格から、寺創建に近い時点で庶民の信仰に応えるために勧請されたと思われる。

ご祭神
倉稲魂命

アクセス

杉戸町杉戸4-10-30
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢八坂神社
疱瘡・天神こまいぬ

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net