鷲宮神社

道楽の部屋 >宮代町の神社 >鷲宮神社(東粂原)

社  史

この地には古くから鷲宮神社の社領があり、当社はその社領に祀られた神社であった可能性が高い。明治6年に村社となり、明治40年に稲荷神社を合祀した。昭和48年放火により社殿が焼失したが、当時の総代が中心となって復興に努め、氏子の浄財によって昭和49年1月に再建を果たすことができた。

ご祭神
天穂日命

アクセス

宮代町東粂原367
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢本殿
雷電宮神明宮御手洗神社
稲荷社清流不動尊・天地御開闢・伊勢参宮記念

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net