稲荷神社

道楽の部屋 >宮代町の神社 >稲荷神社(道仏)

社  史

創建については、『稲荷社 村の鎮守なり、元和5年の勧請と云、村持』と記録され、村の開発から間もなくのこととしている。当社は、五社稲荷神社とも呼ばれている。これは、中島地区の稲荷神社を合祀して5社となったというが、詳しいことはわからない。昭和42年、社有地を売却し、本殿の大修理と、末社天満宮・阿夫利神社・弁天社の3社を再建した。

ご祭神
宇賀之魂命

アクセス

宮代町道仏231
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居手水鉢
手水鉢弁天社阿夫利社
天神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net