稲荷神社

道楽の部屋 >宮代町の神社 >稲荷神社(金原)

社  史

創建の時期については不明だが、口碑によれば、江戸初期の名主、関根家では金山大神を鎮守としていた、当時村では上下の対抗意識が強く、関根家は下に居を構えていた。安永年間以前に、名主が関根家から上の折原家に替わるや、上では金山社を鎮守として祀るのを嫌い、新たに京都伏見より稲荷を勧請した。そこへ下の金山神社を合祀したという。

ご祭神
倉稲魂命

アクセス

宮代町金原43
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
きつね金山神社
天満宮雷電社金屋権現神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net