久伊豆神社

道楽の部屋 >さいたま市岩槻区の神社 >久伊豆神社(柏崎)

社  史

当社はこの地を開いた柏崎氏が開発に祭し、村の西方の宮台という所に祠を建て、野与党の守護神である久伊豆大明神を勧請したことに始まるという。宮台は、現在の元産土と呼ばれるあたりだったが、氏子集落(本田)よりから離れていたため、参詣に不便していたため、天明6年(1786)に柏崎のほぼ中央にあたる洞照院のあった現在の社地に遷座した。

ご祭神
大己貴命(おおなむち)

アクセス

さいたま市岩槻区柏崎771
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居手水舎
手水鉢愛宕社浅間大神
稲荷社第六天社石祠 荒神社?・三島社・第六天社
力石

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net