浮谷神社

道楽の部屋 >さいたま市岩槻区の神社 >浮谷神社(浮谷)

社  史

「風土記稿」平野村の項には「八幡社村の鎮守なり、久伊豆社・神明社・稲荷社・熊野社以上神主仙波大和持、神明社浮谷院持」とある。江戸時代には多くの神社があった、当社はこのうちの久伊豆社に当たり、明治6年村社となり、明治42年に八幡社、二柱神社、熊野社、羽黒社が合祀され、浮谷神社と改称した。

ご祭神
大己貴命(おおなむち)
天穂日命(あめのほひ)
応神天皇ほか5柱

アクセス

さいたま市岩槻区浮谷153
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
こまいぬ羽黒社
天王社稲荷社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net