香取神社

社  史

当社の創建は彦名の関が香取神宮領であったことで香取神の勧請は、香取神宮の神人と当地の村人とが、関銭の徴収を通して交流を持っていたと考えられることから、関の支配を容易なものとするためには不可欠であったのであろう。一間社流造りの本殿には、本地仏の十一面観音像が安置されている。

ご祭神
経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

アクセス

三郷市彦川戸1-250
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
狛犬八坂・稲荷社
天神、八大龍王・水神宮

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net