女体神社

社  史

天正3年(1575)に豊田城がが攻め落とされ、城主豊田治親の夫人と子供は従者を伴って当地に落ち延びて土着した。豊田氏は筑波山の女体神社を信仰していたので筑波山の方角に向けて女体神社をこの地に祀ったという。明治4年に村社となった。

ご祭神
伊弉冉尊

アクセス

草加市柿木町1732
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
狛犬
稲荷・小松社八幡社水神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net