宝珠花神社(ほうしゅばなじんじゃ)

社  史

当社は明治40年12月9日に村内にあった4つの社を合併し1村1社とする目的で創建された。西宝珠花には、村社天神社と香取社、浅間社、八雲社が祀られていたが合祀政策により1社に統合するにあたり村の中心部に近く比較的広かった浅間社境内に新しく社殿を建築し、村名を採って宝珠花神社と命名した。昭和27年江戸川堤防の拡張工事に伴い昭和28年6月1日付けで現在地の移転した。社殿・諸施設は旧地からそのまま移されている。

ご祭神
経津主命(ふつぬしのみこと)
菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
素盞鳴尊(すさのおのみこと)

アクセス

春日部市西宝珠花77
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢手水鉢
鳥居 手水鉢 手水鉢
狛犬百度石
産土様(うぶすなさま)浅間神社稲荷神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net