倉常神社(あたごさま)

社  史

創建は、社家の伝承によると、延元3年(1338)3月であるというが、裏付ける資料を欠き、明らかでない。元来は、愛宕神社と称していた。明治7年7月に村社となり、明治42年4月に、字須釜の無格社稲荷神社・無格社香取神社、字西内打田の無格社日枝神社の3社を合祀したことを機に地名を採って倉常神社と改称した。

ご祭神
軻遇突知命(かぐちのみこと)

アクセス

春日部市倉常277
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢
鳥居
金刀比羅社石祠群石祠群
入口にある青面金剛・庚申塔

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net