女体神社

社  史

当社は、元来神明社として祀られていたが、何らかの事情で後に女体神社となり神明社はその末社になった可能性が考えられる。明治39年に前田の荒神社、前川原の天神社、三本木の稲荷社を合祀した。昭和7年火災により社殿が全焼、昭和10年に社殿が再建された。

ご祭神
比賣命
奇稲田姫命

アクセス

春日部市牛島605
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居手水鉢
石祠(大杉・稲荷・天満宮)、神明社仙元神社山王大権現

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net