天神神社

社  史

創建については、大水のとき天神様が流れ着いたのが始まりと伝えられているが、いつ何が漂着したのかは定かではない。明治42年に柳原の稲荷神社、明治45年い樋堀の白山神社と境内社の天神社、向島の稲荷神社と境内社の水神神社・天神神社を合祀した。

ご祭神
菅原道真公

アクセス

春日部市樋籠474
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢手水鉢
稲荷神社石祠(疱瘡・大杉・稲荷・稲荷・大杉)

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net