香取神社

社  史

当社は、銚子口の鎮守として祀られてきた社である。明治6年に村社となった。明治39年に溜川の八雲神社と稲荷社、中道下の雷電社が合祀された。また、豊野工業団地の造成に伴い、昭和57年水天宮を当社に移転の上、合祀された。
銚子口は、元来葛飾郡松伏領のうちとして下総国に属していたが、寛永年間(1624-1644)ごろ武蔵国に編入された。

アクセス

春日部市銚子口551
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居鳥居手水舎
手水鉢稲荷神社雷電・疱瘡・稲荷・水神
浅間社猿田彦・猿田彦・猿田彦・青面・青面・稲荷・天満宮

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net