赤間神宮

道楽の部屋 >全国の神社 >赤間神宮(山口県下関市)

社 史

源平最後の合戦、壇之浦の戦に敗れ、わずか8歳で関門海峡に入水された安徳天皇を祀っています。赤間関紅石山麓阿弥陀寺境内に建久2年(1191)朝廷の勅命により御影堂を建立させた。明治になると阿弥陀寺を廃し 御影堂を改めて天皇社と改称し 明治8年10月7日社号を赤間宮改称し官幣中社に列格した。昭和15年8月1日官幣大社に昇格し、赤間神宮と改称した。

ご祭神
安徳天皇

アクセス

地図 YAHOO地図より
赤間神宮公式ホームページ

スポンサード リンク


Photo

鳥居水天門手水舎
鳥居 水天門 手水舎
こまいぬこまいぬ
狛犬1 狛犬1 狛犬2
こまいぬ八幡宮
狛犬2 八幡宮 八幡宮(手水舎)
芳一堂拝殿より
芳一堂 拝殿より

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net