太宰府天満宮

社 史

菅原道真公は承知12年6月25日京都の菅原院にてご生誕、国家の隆盛と文化の発展に尽くされ延喜3年2月25日配所榎寺において清明の一生を終えられ現在のご本殿の地に葬り、菅聖廟安楽寺天満宮とたたえて奉祀す、誠道守護、学業成就、除災招福等の信仰厚く全国の天満宮総本社とも仰がれている。

ご祭神
菅原道真公

アクセス

YAHOO地図より
太宰府天満宮公式ホームページ

スポンサード リンク


Photo

鳥居1鳥居2鳥居3
鳥居1 鳥居2 鳥居3
鳥居4こまいぬ
手水舎 狛犬1 狛犬1
延寿王院山門太鼓橋手水舎
手水鉢楼門こまいぬ
こまいぬこまいぬ
こまいぬ絵馬堂
今王社志賀社(綿津見三柱神)楓社(菅公北の方宣来子命)
人丸社(柿本人丸霊)中島神社靍寿尼社
野見宿禰社尊意社皇太神宮
天穂日命社金刀比羅社御霊社
宰相和泉社太夫社素佐雄社
竈門社高良社櫛田社
御子社御子社御子社
御子社老松社福部社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net