金杉神社

社  史

創立の年代は不詳。
当社は、江戸時代に豪農石川家の創建で大日宮社と称され、天照大神を祀っていた。
明治初年に太神社と改称した。
大正3年村社金杉神社(稲荷神社)を合祀した。合祀のさい、金杉神社の本殿を当社へ移築し、村社金杉神社と改称した。

ご祭神
天照大神
荼枳尼天

アクセス

松伏町金杉1777
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢
稲荷神社産寧明神稲荷神社
石祠 稲荷大明神・豊作稲荷大神・天神社・稲荷社・天満宮・天神宮
石祠 雷電神社猿田彦大神

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net