香取神社

社  史

創立の年代は不詳。下赤岩村の頃には、香取社4社ともに村の鎮守、惣体権現社、神明社、稲荷社3社とも小名岩平組の鎮守、八幡社があった。この諸社のうち真乗院持ちの当社が規模が最も大きかったことから明治6年村社となった。
大正元年10月30日に、香取社以下7社を当社に合祀した。

ご祭神
経津主命(ふつぬしのみこと)

アクセス

松伏町下赤岩572
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢大陸神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net