香取神社(せんげんさま)

社  史

創立の年代は不詳。元来は浅間神社だったが、明治44年であった香取神社をはじめ上赤岩地区の12社を合併して、現社号に改めた。
上赤岩地区は古くから六つの村組があり、組ごとに鎮守を祀っていた。それらは、本村上組の香取社・中組の愛宕社・下組の浅間社(当社)、寺地組の香取社、小岩尾組の香取社、岩岸組の熊野社、ほかに小祠として神明社、第六天社、雷電社などがあった。

ご祭神
経津主命(ふつぬしのみこと)
木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

アクセス

松伏町上赤岩1533
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水鉢

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net