水神社

道楽の部屋 >越谷市の神社 >水神社(東町)

社  史

創建の時期は不明。南百(なんど)村の鎮守として祀られてきた。明治8年に村社となり、明治40年に手間天神社を合祀した。もとは吉川橋と中島橋の間にあったが、河川改修により平成18年5月現在地に移転した。

ご祭神
彌都波能賣(みずはのめ)命
小彦名(すくなひこな)命

アクセス

東町2-76
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居手水舎手水鉢
鳥居1 鳥居2 手水舎 手水鉢
本殿左から青面金剛、水神大尊宮、青面金剛石碑
本殿 青面金剛 石碑
古峯神社
古峯神社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net