大竹神社(かとりさま)

社  史

創建の時期は不明。大竹村の頃は、香取社と称されていて村の鎮守として祀られていた。明治6年に村社となり、明治40年に浅間神社、稲荷神社、第六天社、八坂神社、八幡神社とその境内社三峰神社を合祀し、社号を村名にちなんで大竹神社と改めた。

ご祭神
経津主(ふなつぬし)命

アクセス

大竹312
YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居神楽殿石碑
鳥居1 鳥居2 神楽殿 石碑1
石碑供養塔三峰社稲荷社
石碑2 供養塔 三峰社 稲荷社
猿田彦大神八幡宮石祠 左から神明宮、天満宮、大六天、牛頭天皇、山王宮、石碑
猿田彦大神 八幡宮 石祠

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net