香取神社

道楽の部屋 >越谷市の神社 >香取神社(船渡)

社  史

創建の時期は不明。船渡村の頃には上手組と下手組に香取神社があり、村社は上手組の香取神社であった。当社は下手組の鎮守として祀られてきた。明治45年、政府の合祀政策に従い上手組の香取神社(字上川原)が当社に合祀され、村社となった。また、このときに天神社(字杉戸)、日枝神社(字屋敷前)、日枝神社(字大島)が合祀された。

ご祭神
経津主(ふなつぬし)命

アクセス

船渡1869
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎本殿力石
鳥居 手水舎 本殿 力石
2つ並んでいる手水鉢青面金剛石碑
手水鉢1 手水鉢2 青面金剛 石碑
稲荷社御嶽社左から浅間大神、磐長姫命石祠 左から疫病神、不明、金比羅大権現
稲荷 御嶽 浅間・磐長姫命 石祠

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net