浅間神社

道楽の部屋 >越谷市の神社 >浅間神社(中町)

社  史

創建の時期は不明。江戸時代に中町の鎮守として祀られてきた。

ご祭神
木花咲也姫(このはなさくやひめ)命

アクセス

中町7(越谷駅より徒歩10分)
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

鳥居手水舎手水鉢神額
鳥居 手水舎 手水鉢 神額
笠間稲荷社三峰社
笠間稲荷 三峰社
市指定の有形文化財
懸仏(かけぼとけ)
富士山と大日如来の形を打ち出した懸仏が伝わっており 裏側には「敬白 奉納、富士山内院正躰 南無浅間大菩薩 上野介満範 別当 本云応永32年(1425)乙巳6月1日 叡蓮 于時文明8年(1476)丙申6月1日、満範孫子、別当中納言阿闍梨良清」の墨筆がある。
けやき
市指定の天然記念物
ケヤキ
幹周り7m、樹高およそ23m越谷市で一番大きなケヤキで樹齢はおよそ600年。

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net