香取神社

道楽の部屋 >越谷市の神社 >香取神社(東越谷)

社  史

今から500年前武州小林村と称し9世帯で発足。鹿島香取神社を勧請して祀ったのが当社の始まりであると言う。江戸時代は当社南に隣接する神明社が小林村の鎮守として祀られていたが、明治4年に神明社ではなく当社が村社となった。昭和47年、強風で半壊したため、5ヵ年計画で新築し昭和52年新たに建立された。

ご祭神
経津主(ふなつぬし)命

アクセス

東越谷1-5-13
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

1の鳥居2の鳥居手水舎手水鉢
1の鳥居 2の鳥居 手水舎 手水鉢
御神灯参道
御神灯 参道
熊野・白山・秋葉社八幡・道祖神・古峯・雷電社琴平社
熊野・白山・秋葉 八幡・道祖神・古峯・雷電 琴平社

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net