道楽の部屋>越谷梅林公園

越谷梅林公園

由来

越谷市の大林・大房・袋山地区は昔から桃や梅の栽培が盛んでした。
江戸時代は、桃が有名で江戸近郊の花見3名所のひとつに数えられたほどでした。
昭和30年ころから桃にかわり梅が中心になり、しばらく栽培されていましたが、市内の開発が進むにつれ果樹畑は住宅地へ変わっていきました。
越谷梅林公園は、それらの梅林が保存されています。

見取図


見取図を拡大

場所

越谷市大林
地図 YAHOO地図より

スポンサード リンク


Photo

元荒川土手より梅林公園入口
越谷梅林公園02 越谷梅林公園03 越谷梅林公園04
越谷梅林公園05 越谷梅林公園06 越谷梅林公園07
越谷梅林公園08 越谷梅林公園09 越谷梅林公園10
越谷梅林公園11 越谷梅林公園12 越谷梅林公園13

道楽の部屋について
2008©umacamelife.net