道楽の部屋 > cameracollection > minolta A-2

minolta A-2
仕様
レンズROKKOR 45mm f=2.8
シャッター速度B,1~1/500 CITIZEN MVL
視野率-
露出制御手動
ASA-
電池-
大きさ・重さ幅 132mm、高さ 86mm、厚さ 65mm、重さ 620g
発売年1956年11月
発売価格20,100円

スポンサード リンク



分解・修理へ  試し撮り

写真

↓シャッターダイアルが上についている。↓シャッターダイアルの前にレベル表示がある。

フイルムを巻き上げるが、シャッターがおりない。また、巻き上げもロックがきかず何回でも巻上げができてしまう。
二重像が無限大のときに一致しない。

分解・組み立て・調整は自己責任の上で行ってください。

分解

巻上げが何回もできてしまう。

もう一台のA-2同様の症状なので、底蓋を開けて確認してみると、まったく同じ状況になっている。
早速レバーをはずす。

曲がっているので、ペンチで直す。念のため、板金用はんだで補強する。
下の写真。


カムにレバーがはまり、無事動きました。

二重像が一致しない。

軍幹部を開けて、青丸で囲んであるネジを緩めて、赤丸で囲んであるネジで調整をする。



試し撮り

この写真は、Hp製フイルムスキャナ(PhotoSmartS20)で、デジタル化しました。

>>Go to top

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net