道楽の部屋 > cameracollection > OLYMPUS OM30

OLYMPUS OM30

om20をベースに、フォーカスエイド機能を搭載したカメラ。ファインダー内下に、ピントが合うと緑色が点灯し、あっていないときは左右の赤い三角マークが点灯する。ただし、ボタン電池5個必要で当時はかなりの出費となった。

仕様
レンズオリンパスOMマウント
シャッター速度電子制御布幕横走りフォーカルプレーン
B,2~1/1000秒
視野率93%
測光方式TTL中央重点平均ダイレクト測光方式
ISO25~1600
電池アルカリ電池(LR-44型)1.5V×5
大きさ・重さ幅 135mm、高さ 84mm、厚さ 50mm、重さ 430g(ボディのみ)
発売年1982年11月
発売価格62,500円

スポンサード リンク


写真

ボタン電池5個左の中央にあるサブミラーを通して、右の中央にあるCCDでピント調整をしている。

コシナAUTO FOCUS ZOOM

コシナAUTO FOCUS 75-200をハードオフで見つけて購入した。OM用だったので、OM30につけて動作を確認。ピントがあうとOM30もグリーンのランプがともりあたかもオートフォーカスカメラで撮影をしているみたい。
左側のボタンを押すとピントあわせが動く。

左がマニュアルとオートフォーカスの切り替えスイッチ。電池は単3を3本使用。


試し撮り

使用したレンズ:COSINA AUTO FOCUS ZOOM 75-200mm 1:4.5
この写真は、Hp製フイルムスキャナ(PhotoSmartS20)で、デジタル化しました。

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net