道楽の部屋 > cameracollection > Nikon F-401

Nikon F-401

F-501に続いて販売されたオートフォーカス機能付き一眼レフカメラ。
特徴はシャッタースピードと絞りが調節できるダイアルが2つついている。「A」と「S」にする「AUTO」機能になる。ファインダー内は絞り、シャッタースピードの表示がないため、使いづらい。

仕様
レンズニコンFマウント
シャッター速度電子制御上下走行式フォーカルプレーン
30~1/2000
AF方式TTL位相検出方式
検出範囲:EV-4~17(ISO 100)
測光方式3分割マルチパターン測光、中央部重点測光
測光範囲:EV2~18(ISO100、F1.4)
視野率92%
ISO12~3200
電池単3型電池×4
大きさ・重さ幅 154mm、高さ 102mm、厚さ 65.5mm、重さ 645g(ボディのみ、電池のぞく)
発売年1987年6月
発売価格64,000円

スポンサード リンク


写真

試し撮り

使用したレンズ:AF NIKKOR 35-70mm 1:3.3-4.5
この写真は、Hp製フイルムスキャナ(PhotoSmartS20)で、デジタル化しました。

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net