道楽の部屋 > cameracollection > PENTAX ME-F

PENTAX ME-F

世界初のTTL-EFC(TTL電子合焦装置)を採用したオートフォーカス一眼レフカメラ。
オートフォーカスとして使用する場合は、専用レンズが必要でレンズが重いためため短い期間で生産中止となった。

仕様
レンズKfマウント、K・KAマウントも使用可
シャッター速度縦走り電子制御メタルフォーカルプレーン
4~1/2000秒
視野率92%
測光方式TTL中央重点全面測光
測光範囲:EV1~19(ISO100、f:1.4)
ISO12~1600
電池SR44型銀電池×4
大きさ・重さ幅 132mm、高さ 87.5mm、厚さ 49.5mm、重さ 490g(電池付)
発売年1981年11月
発売価格75,000円

スポンサード リンク


写真

専用のレンズ
レンズについている2つのボタンのどちらかを押す(押しっぱなし)とピント合わせが始まるが非常に遅い。
単4電池4本使用するため非常に重い。

道楽の部屋について
2008 © umacamelife.net