道楽の部屋 > オーディオの自作とリペア > DS-165の修理

スポンサード リンク

水道管(塩ビ管)を使っての波動スピーカーもどきの作成

ONTOMO MOKKの「これならできる特選スピーカユニットパイオニア編」を購入した。これを使って波動スピーカーもどきを作成してみる。


なお、分解・改造・調整は自己責任の上で行ってください。

材料の購入


塩ビ管を購入、このほかにスピーカを取り付けるふたを2個購入している。

塩ビ管の加工


ダクト用の穴をあけ、裏にスピーカー端子用の穴をあけた。塩ビ管の接手にMDFで作った仕切りを両側に接着。

ダクトの加工


ダクトの加工はTの字のダクトと両端を切り100円ショップで買ってきた「ウインナーカッター」を接続。

ダクトの接続


ダクトの完成、塩ビ管にはめ込んで接着したところ。

管を継ぎ手に接続


継ぎ手両側に吸音材を敷き詰め、両側に感を接続したところ。

管を継ぎ手に接続


ふたにスピーカーをつける穴をあけ、管に接続、この時は結線等を忘れずに。

完成


完成。