道楽の部屋 > オーディオの自作とリペア > 331FD

スポンサード リンク

COLUMBIA 331FDを購入

 セパレート型ステレオが以前からほしかった。大型のは置く場所がないので卓上型を購入。家でレコードを聴こうとしたが、45回転にダイアルを変えても33回転のままで変化しない。中もあまりきれいではないので清掃がてら見てみることにする。


なお、改造・調整は自己責任の上で行ってください。

中を確認

アンプ部とチューナ部結構汚れているので清掃する。

回転が変化しない原因を探る

写真を撮るのを忘れてしまったが、回転を変えるダイアルを回すとアイドラーは動くがプーリーの45回転側に接触しない。33回転側にしか接触しない。
よく見るとモーターを支えているネジのパッキンが、ボロボロのため下がりっぱなしになっている、これが原因かと思い各ネジにワッシャを入れてみた。

ダイアルを回すとアイドラーが45回転用プーリーに接触して回転するようになった。レコードをかけてみるとなんか音が変なのだが原因がわからない。ただ、レコード自体が波打って回っている。

波打つ原因

レーコードが波打つ原因は、スピンドルの径とEPレコード盤用アダプターの穴の方が大きいらしくしっかりと留まっていない。どうすればいいのか見当がつかなかったが、ばらしているときに中から出て来た白い指サックみたいなものが有るのを思い出した。試しにスピンドルにはめてみるときれいに入った。そのままアダプタをセットしてレコードをかけてみると波打ちはせず、音もきれいに出た。

電解コンデンサを交換

電解コンデンサを交換してみた。