道楽の部屋 > オーディオの自作とリペア > CDP-S35

スポンサード リンク

SONY CDP-S35を購入

 近くのHOでジャンク品として購入。以前購入したMDS-S37(MDデッキ)と似ているので思わず衝動買いとなった。ジャンク品だが家でテストをすると問題なく動作した。とりあえず、ピックアップのレンズを清掃するため、ふたを外す。

発売年1995年
発売価格22,000円
電源100V 60/50Hz
寸法幅280x高さ82.5x奥行285
重量2.2kg

なお、改造・調整は自己責任の上で行ってください。

ピックアップレンズの清掃。

レンズを清掃する。ピックアップはKSS-213B。

オペアンプの交換

オペアンプを交換しようと考えた。もともとが安い値段の商品だが交換することにより音が変化するのだろうか。交換しても多分音の違いは分からないと思うが。左から三菱製5218A・4558D・4558Dとなっている。5218Aはヘッドホン用のオペアンプ(外してヘッドホンで聞いたところ音が出なかった)。まずはいつものようにソケット化する。そして、在庫であったMUSE8920を取り付けた。4565・4580をつけて聞いてみたが8920のほうが臨場感があるように感じた。
そのうちコンデンサも交換しようかと。

電解コンデンサを交換

電解コンデンサを交換してみた。コンデンサはニチコンのKTとKAを使用した。今まではFGを使っていたが、千石電商に行ったときに販売していたので交換しようと思い後日購入した。これから視聴して音の変化があるかを確かめたいと思っているが違いが分かるほどいい耳を持っていないので?

オペアンプの交換その2

オペアンプを8920から4565DDへ交換した。

写 真

リモコンはHOで手に入れた標準品ではないが使用できた。型番はRM-D911。