道楽の部屋 > オーディオの自作とリペア > X-1001

スポンサード リンク

KENWOOD X-1001を購入

 ヤフオクで見つけて入札、KENWOOD KA-1001Gと同系列の機種のため、収集癖が出てしまい購入。動作を確認したところ、カセットが入っていかない。内部の確認をする。

発売年1995年
発売価格45,000円
電源100V 60/50Hz
寸法幅270x高さ98x奥行328
重量4.6kg

なお、改造・調整は自己責任の上で行ってください。

カセットが入っていかない。

カセットが最後まで入らない。裏側にあるプーリーを回すと入っていく。これはベルトが滑っていると思われる。ベルトを拭いてみたが変化なし。交換するしかないかとベルトをすべてはずして買いに行った。

ベルトを交換

交換したベルト。現物を持って千石電商に買いに行った。必ず現物を持って行ったほうがいい。

悪い癖

オペアンプを発見してしまい、また交換したくなった。しかし今回のオペアンプはDIPではなくSIPタイプ。いつも使っているオペアンプにはSIPタイプがないので工作する。とりあえずソケット化する。

工作

工作するための部品を購入。右は工作途中。

完成。ついでにコンデンサーもFGに交換。取り付けは結構無理があるが何とか収まった。オペアンプはBBOPA2604APを使用