道楽の部屋 > オーディオの自作とリペア > MT831-S

スポンサード リンク

SHARP MD-MT831-Sを購入

 SHARP MD-MT831-Sをジャンクで購入。購入理由は付属でカーキットがついていたため。カーキットはヘッドフォンからカセットへつなげるアダプターとカー電源(シガレット)が取れるアダプター。これを普通に買うと高いので得した気分。ついでにMDが聞けるかをテストしたところ、「Can'tREADa」というエラーが出る。エラー内容がよくわからないので、ネットで調べるとメディアが悪いとでている。ほかのMDプレーヤーでは聞けるのに。原因を調べる。


なお、改造・調整は自己責任の上で行ってください。

原因を調査


左の写真のエラーが出る、何回やっても同じ。よく見ると、ピックアップ(赤丸)が動いていないみたいだ。手で動かして、MDを入れても動かした位置から微動だにしてない。ただ、モーターが動く音はしている、解体することにした。解体して元に戻せる自信は?


何とか裏蓋をはずし、基板を取り除きモーターまでたどり着いた。ギアー(赤丸)をまわすと見事にピックアップは動かない。よく見ると青丸で囲んであるギア(わかりづらいが)が回っているがピックアップを動かすシャフトに回転が伝わっていない。ギアが空回りしている。やりたくないがシャフトをはずす作業を行う。


グレーのギアをはずす。「あー」このとき赤いとめ具を飛ばしてしまった、探したが見つからない。先へ進めることにした。シャフトをはずすと黒いギアが簡単に外れた、これは実際はどのように留まっていたのだろうか。シャフトにきつく入っているものか?


うまくいくかわからないが、シャフトとギアを瞬間接着剤でくっつけてみた。30分ぐらいおいて組み立てなおす。どこを探しても赤いとめ具が出てこないので、仮に銅線で留めた。いつまでもつかわからない。これはシャフトとギアも、これでうまく動くかも?

組立てが終わり、MDを入れてみた。「おー」認識した。PLAYを押すと音が出た。「まー」いつまでもつか。壊れたらまた直してみよう。ちなみにこのポータブルMDは録音もできるらしいが、「まーいまのところは」で、このあとカーキットを使って視聴を兼ねてくるまで買い物に行った。今後もこのポータブルMDで音楽(車の中)を聞いてみよう。